霞ヶ浦バス釣りガイド松村寛Official Site

霞ヶ浦バス釣りガイド松村寛Official Site

バス釣りの単位がわからない

calendar

reload

バス釣りの単位がわからない

バスつりに関する素朴な疑問ですが、単位がよくわからない、というのが意外と多いです。確かに、バスフィッシングで使われる単位は日本の単位ではないんです。

まず、長さはレングスと呼ばれ、ロッドならフィート、ルアーならインチですね。重さはに関してはバスの重さはポンド、ルアーの重さはオンスですね。

最も良く出てくるのが、サオの長さで、7ft、6.6ftなんていうのを良く聞くと思います。1ftは30.48cmですから、6fは約1.8mで、ちょっと背の高い人、7fは約2.1mでジャイアント馬場くらいです(笑)

インチはワームの長さで良く出て来ますね。1インチが2.54cmなので4インチワームは約10cmということになりますね。

ozはルアーの重さ表示でこんがらがる人が多いと思いますが、1ozが28.35gです。これをなぜか割り算にしていくのが、バスフィッシング流です。

1/2oz 約14g

3/8oz 約11g

1/4oz 約7g

3/16oz 約5g

1/8oz 約3.5g

1/16oz 約1.8g

1/32oz 約1g

といった具合です。あとはラインがポンド表示ですね。1ポンドが435.59gなので10ポンドは4.53kgまでが許容範囲で、それ以上の重さが掛かると切れると言う意味です。ちなみに日本の糸の太さを示す号数にするとおよそ16lbで4号12lbで3号、8lbだと2号くらいです。

実はとっても素晴らしいあんちょこがあって、それは雑誌バサーさんの最後のページ、そう、編集後記が書いているあのページに便利な一覧があります。これがその写真ですね。

まあ、釣り具を買うにしてもたいていこの表記なんで、丸ごと覚えてしまっても損はないと思います。というか長く関わっていると勝手に覚えますし、判らなければ確認すればいいだけのことなので心配はいらないですね!

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。