霞ヶ浦バス釣りガイド松村寛Official Site

霞ヶ浦バス釣りガイド松村寛Official Site

WBS所属バスプロ松村寛

calendar

reload

WBS所属バスプロ松村寛

霞ヶ浦バスフィッシング攻略エキスパートコーチとして活動。

バス釣りに関するテクニック、バスフィッシングのノウハウ、霞ヶ浦に関する知識全般を生かし、ガイド業や個別コーチング等様々な活動を行うフルタイムフィッシンングプロガイド。

霞ヶ浦検定3級 船舶2級免許 遊漁船登録 茨城県知事第10005号

WBS所属バスプロ プロズファクトリー、OSP、ラインシステム、バスマーク 契約プロ。

1993年よりW.B.S.に関わり、2000年よりW.B.S.の事務局長となる。以後、選手と運営、ゴミ拾い活動など、12年間様々な活動を行う。トーナメント活動においては2000年の初優勝の後、バスフィッシングの上達にも心技体が大きく関わることを学び、取り組み方を大きく変えたところ、あの並木プロを抑えてジャパンオープンスーパー3daysに優勝。その翌年の北浦選ではフットボールジグを使い優勝した。2018年現在もガイドをしながらプロトーナメントにも参戦中。

プロズファクトリーのラバージグの企画デザインを担当。

メインの釣りはラバージグ全般。

 

また、OSPのプロスタッフとしてハードルアーによるシャローの巻く釣り、ソフトルアーによる撃つ釣りもこなす。

秋〜冬に掛けてのスイムジグや冬〜春にかけてのビッグミノーを得意としている。

経歴

・バスワールド・フィールドプレス2013年霞ヶ浦担当。その後、数年にわたって連載を持つ

・カラーグラビア掲載10回以上。過去20回以上の霞ヶ浦で釣り雑誌取材を受ける。

・釣り新聞の表紙やラジオ番組出演、釣りビジョンの番組にも出演経験あり。

この記事をシェアする

コメント

コメントはありません。

down コメントを残す




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。